PmxEditorで.xファイルが開けない時の対処法

MMD

私が動画を製作する際、ローアングルの構図になることが多いです。カメラと地面を近づけることでスピード感を出してます。映画のカーチェイスシーンでも割と使われてます。

こんな感じの構図にすると画面下1/4~1/2くらいが地面を映すことになります。

そうすると地面が目立つようになるので、灰色1色より路面テクスチャーを貼っていたほうが、スピード感は出ますし絵的にも良くなりますよね。

なので、地面が灰色単色の空色町を改造しようとPmxEditorで開こうとしたのですが...

この画面のまま変化がなく開くことが出来ません。

エラー等何も出てこない、原因を探すのに時間がかかったので備忘録として置いときます。

ちなみに改造した空色町を最初に使用した動画はこれ↓

【MMD-OMF8】フォード・マスタングGT 2016年式【MMDモデル配布】
【MMD-OMF8】フォード・マスタングGT 2016年式【MMDモデル配布】 まだ不足箇所がありますが、せっかくのイベントなので動画も作っちゃいました ~あらすじ~時間ギリ...
スポンサーリンク

ファイル編集

今回はなぎさ町をPmxEditorで編集できるようにします。

ファイル読み込み確認

まずはそのままPmxEditorで地面.xを開きます。

しかし、何も表示されないと思います。


確認のためMMDでも開いてみます。

表示されました。データが破損してるわけではありません。

データの書き換え

ずばり解決方法を書くと

MeshVertexColors関数を削除する

ことです。ファイル内の頂点色情報をテキストエディタ等を使用して削除します。メモ帳でも可能ですがステージデータのように頂点数が多いモデルではかなり大変です。

とりあえずメモ帳などのテキストエディタで地面.xを開きます。

341441行からMeshVertexColorsが記述されてます。この341441~429810行をすべて削除して保存します。

無事開くことが出来ました。

容量の比較

特に削除しなくてもコメントアウトで対応できます。ですがMeshVertexColorsを削除することにより容量が大幅に削減します。

MMDで動作させる際も余計な処理が減るので当然軽くなります。

MeshVertexColorsについて

詳しくは分かりませんが頂点の色情報を指定するそうです。MMDではエッジの部分でしょうか?

活用すると材質分けしなくてもエッジの色を調整できるとおもいますが、MMDではxファイル(アクセサリー)にエッジは付きません。なので開けなかったのかな?

まとめ

MMDでは開く、PmxEditorでは無反応の.xファイルがあれば、テキストエディタで開きMeshVertexColors関数を削除しましょう。

コメント