リポバッテリーについてまとめ

ラジコン、電動ガン.、自作ロボットなど扱う一部の方々ならご存知のリチウムポリマー電池、通称リポ。

よく分かんないけど、すごそうだから使ってる
なんとなく危ないイメージ
など、実際どんなものなのかよく分かってない人も多いのではないでしょうか?ここでは私自身の実体験も踏まえてリポバッテリーの基礎や扱い方を紹介していきます。正しい使い方をしていれば安全なので怖がることはありません。
なお、私自身一部危険な行為をしていることもありますが、その場合はこのように赤いアイコンで注意書きをしますので、マネされる方は特に注意してください。

すぐにリポバッテリーを使いたい人向け

ややこしい説明は抜きにして使い方だけまとめました。

リポバッテリーとは

そもそもリポバッテリーとな何なのでしょうか?実は身近なところでも使用されてます。

リポバッテリーの”セル”について

リポバッテリーでは「2セル」や「2S」といった表記をします。このセルについて解説します。

リポバッテリーの “C” について

リポバッテリーに「1C」や「25C」といった表記があります。この「C」はバッテリーの充放電能力を表しています。

リポバッテリーの選び方

適切なリポバッテリーを選ぶために、サイズ、容量、セル数、放電能力など確認します。

リポバッテリーの充電方法

リポバッテリーを充電する際に手順を間違ってしまうと最悪炎上してしまいます。正しい充電方法を覚えましょう。

リポバッテリーのコネクター交換

購入時のコネクタのままでも十分ですが、場合によってはコネクタを交換する必要が出できます。

リポバッテリーの保管方法

何も知らずにバッテリーを置いておくと、突然発火、炎上してしまう事態が起きかねません。使用後は正しく保管しましょう。

リポバッテリーの廃棄方法

使用しなくなったリポバッテリーをそのままゴミ箱へ投入する、なんてことは流石にしないかと思いますが、破棄方法にも注意が必要です。

膨らんだリポバッテリーについて

膨らんだバッテリーは危険なので破棄しましょう、と言っている人がいますが、私はそのまま使用を続けています。また、バッテリーの膨らみを戻す方法もあります。

コメント